読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職場の上司が悩ましいです

僕の妹は千葉県に住んでいる。

ストレスを感じるとついつい甘いものに走ってしまうようだ。
娘を保育園に送って仕事に行き、業務をこなしてお迎え、そして家事もこなすという慌ただしいスケジュール。


働くママはみんなこなしていることですが、要領が悪いので手早くできずイライラすると言っている。


出産で一度退職したが、娘が1歳となったのを期に国立大学の理系研究室に復職したとのこと。

でもどうやらそこの上司、その研究室の先生に悩まされているようだ。

大学の教授陣は、卒業後社会に出ずに学内で生活してきたので、少々変わり者が多いのかもしれない。
子供を持つママへの理解がないのだ。

 

今時有給休暇を中々認めない点には苦労するだろう。
自分が休まないのだから、周囲も休まないのが当然だと考えているようだ。

しかし、子供が急に具合が悪くなった時は休まなくてはならない。休みを申請する際に「またなの?」と言われるのが非常にストレスのようでかわいそうだ。

こないだは甘いものをどか食いして、ストレス発散していたので、子供を代わりにみてやるから、エステでもカフェでも好きなことしてこい

 

と、少し小遣いをやりました。だんなの役目かもしれないが、旦那も旦那で忙しいのは兄としても重々承知している。


ちなみに彼女はエステ・・と言っていたが、結局脱毛に行ったそうだ。
男なので詳しくはわからないが、このサイトを見て、1時間で終わらせたく行ったそうだ。


もう少し子供を持つママへの理解がある職場を探して、もうちょっと余裕ができることを祈っている。。

でないと、休みをとるたびにネチネチ言われるみたいじゃ、もうこの時代にあった職場とは言えないだろう。
女性ももっと自由に動き回れる社会になっていいはずだ。
日本はその点、後進国だということを、妹の話を聞いていても痛感する。

今日は彼女の話ばっかりになってしまった。
成長しても、やっぱり大切な妹だ。


それでは今日はこのへんで。